2019年11月11日月曜日

吉田会長、キャンベルタウン市を訪問

 越谷市とオーストラリア・キャンベルタウン市の姉妹都市提携35周年を キャンベルタウン市側で祝う式典に出席するため、10月31日から11月 4日まで、吉田豊治会長は越谷市公式訪問使節団の一員としてキャンベルタ ウン市を訪問しました。
 11月2日、キャンベルタウン市内を視察した後、毎年開催されているフィッシャーズ・ゴースト・フェスティバルのパレードに参加し、夕方からの35周年記念調印式に出席しました。キャンベルタウン-コシガヤ姉妹都市協会のシモンズ会長とも再会し、今後のさらなる協力を確認し合いました。
調印式を終えて
調印式を終えて

ディビッド・シモンズ会長と握手をする吉田会長
ディビッド・シモンズ会長と握手をする吉田会長

第 45 回市民まつり

第 45 回市民まつり

第 45 回市民まつり

第 45 回市民まつり

2019年11月7日木曜日

第35回キャンベルタウン市青少年使節団 越谷市を来訪

 9月30日(月)より10月11日(金)まで、キャンベルタウン市から青少年使節団16名(リーダー2名を含む)が越谷市を訪れました。
 一行は市内の家庭にホームステイし、日本の生活様式を体験しながら、中央中学校、花田小学校等を訪問し、花田苑で華道、茶道の日本文化を体験し、富士山や小田原城、日光を見学して日本の自然や歴史にも触れました。
 派遣生の感想文の抜粋を紹介します。

Ella Colville(16)                     Hurlstone Agricultural High School
It has been an exceptionally busy two weeks, but I would not have it any other way as I am sure I could never have taken part in as many amazing activities as I did. I love the culture and history or Japan, so I was glad that we were able to experience so many things related to these. Taking part in flower arranging and tea ceremonies, and visiting important and cultural & historical sites allowed me to fully and authentically engage with Japanese culture and history, and I am very thankful for that.

エラ コルヴィル(16歳)             ハールストーン農業高校
 「この2週間は非常に忙しかったですが、私が決して経験できなかったであろうたくさんの素晴らしい活動に参加することができたかけがえのない日々でした。私は日本の文化や歴史が大好きなので、これらに関するたくさんのことを経験することができて、とてもうれしく思いました。華道と茶道に参加し、重要且つ文化的、歴史的な場所を訪れて、私は日本の文化と歴史にすっかりひきつけられてしまいました。そしてそのことにとても感謝しています。」

Sibusiso Nkomo(15)                  Hurlstone Agricultural High School
Travelling to Japan has not only allowed me to experience a different culture but has allowed me to form bonds and connections with people from both my local community and another part of the world. I would rarely stop to think about the lives of others in the past but now I strive to learn more about others, my community and of course Japan. I have learnt more about myself and my limits than ever before and how to be a better person.

シブシソ ンコモ                  ハールストーン農業高校
 「日本への訪問は、私に異文化を経験させてくれただけでなく、私の今までの地域社会と世界のもう一つの地域、両方の人々と絆と関係を築き上げる機会を与えてくれました。私は今まで他の人の人生について考えることをしませんでしたが、今は他の人達、私の地域社会、そしてもちろん日本についてももっと学ぼうと思い始めました。私は今までよりもっと自分自身や自分の限界について、そしてより良い人間になるためについて学びました。」

第35回キャンベルタウン市青少年使節団 越谷市を来訪

第35回キャンベルタウン市青少年使節団 越谷市を来訪

第35回キャンベルタウン市青少年使節団 越谷市を来訪

第35回キャンベルタウン市青少年使節団 越谷市を来訪

2019年9月21日土曜日

越谷市とキャンベルタウン市、姉妹都市提携35周年

1984年4月11日に越谷市とオーストラリアのキャンベルタウン市が姉妹都市提携を結んでから、今年で35周年を迎えました。
これを記念して8月23日~26日、キャンベルタウン市のジョージ・ブラティスアビッチ市長ら市の使節団5名が越谷市を訪れ、23日には市役所において、両市の今後の交流の継続と発展を誓う声明文の調印式が行われました。姉妹都市交流事業のメインである相互の使節団派遣事業を担っている越谷市国際交流協会とキャンベルタウン-コシガヤ姉妹都市協会の両会長も署名をするため、当日吉田豊治会長が調印式に臨みました。

[署名をする吉田会長(手前)]
[署名をする吉田会長(手前)]

[調印式後の記念写真]
[調印式後の記念写真]
 両市の長年にわたる交流は相互理解と信頼関係を深め、派遣生とホストファミリー等両市民間で幅広く豊かな友情を育んでいます。今後とも益々のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。       
(都市交流委員会)