青少年交流委員会活動報告

青少年交流委員会活動報告

青少年交流委員会活動報告

青少年交流委員会活動報告


2017年7月29日(土)越谷市民活動支援センター5階で、「市民活動ってなんだろう?」のイベントに参加しました。

13の市民活動団体が参加し、小学生約47名とその保護者が、興味のある団体のところに行って体験をしました。青少年交流委員会は、日本語と外国語を使って、話したり、遊んだりしながら、子供たちと交流しました。


初めは緊張と恥ずかしさでいっぱいの子供たちでしたが、話をしている間にだんだん慣れ、楽しく元気な声が聞こえてきました。


私どもの青少年交流委員会の活動目的の一つである、『「国際交流とは、世界の人と話をして、相手のことを知ることから始まる」ことをこれから活躍する若者に伝える。』ができたと思います。


越谷市国際交流協会ブースに参加した小学生:午前の部8名、午後の部19名

外国人講師:6人(台湾、アメリカ、インドネシア、ドイツ)

見学:2名(叡明高等学校)スタッフ:3名


青少年交流委員会活動報告


↑このページの先頭へ